カテゴリー「歴史」の小説


101位 今度こそ君へ【完】
藤月
唐突もなく、始まって終わる感じかもしれません。ぱっと浮かんだ部分だけ書いていくので、話の前後が見えなかったらすみません

102位 薄桜鬼…月狼録
HAZU
オリジナルストーリー 主人公は…狼鬼月(ロウキゲツ】 狼鬼一族は特殊の鬼一族である… ある娘は江戸に住み、 ...

103位 あやかしや
沙耶
少女と見た目おじさん?と愉快な仲間達が繰り広げる 妖怪時代物ギャグ物語

104位 儚き誓い
雪羅
薄桜鬼の短編ですニ こういう場面で見ていただけると嬉しいです~ よろしくお願いしますニ

105位 舞い散る桜
林檎飴
沖田成り代わり ギャグハー

106位 鬼と血の楔
浅羽 誠
京に来た誠はやらなければいけない任務があった。 あいつらのいいなりになるのに嫌気を感じていたが、大切なものを護るた ...

107位 色彩八陰陽師
麻依
南総里見八犬伝・戦国里見八犬伝〜牡丹の章〜等に大きく影響を受けた作品で、紙面上では完成済みなので後はひたすら写すのみ ...

108位 狂言侍

激動の時代…幕末。 儚き道へと進む者達… 儚き生涯だとしても日ノ本を変えようと起爆剤になった ...

109位 恋楼
万桜
桜達と…学園生活。 最近、姉のキャラが掴めないwww

110位 夢草子【完】
姫乃
新選組題 浴衣でしたいこと5題 1.金魚すくい 2.手をつないで 3.縁側で夕涼み 4.線香花火 ...