力の腐蝕


[1件〜10件/全18件]
次の10件→

食事からの進級
ブロカー/甘/Jr「何ですぐ噛むかな…。」カ『反応が面白いからだ。』

素直を隠す
スカデド/甘/デ「いや、男同士とかおかしくないか?」燕「おかしくない!!」

それは夢?
ブラペン/病・血/ペ『私にしか分からないその表情、そして全てを…。』

勘違いの連続
ブロカー/ギャグ/牛「原因コイツです。」女「やっぱり勘違いって面白いですねー♪からかいがいがありますw」

心が不安でも変わらない
牛>麺>ブロ/麺「牛=総攻め Jr=総受け 私=両方って考えたら?間に立つ私は…必要か?」

何かが芽生えるその前に。
ケビ万/ギャグ/万「此処何処!?っていうか何でこんな所に来てるの僕ら!?」ケ『ダディ…帰ったらOLAPだ…でも、万太郎と一緒に居て平常心で要られるかも心配だ。』

Wデートと観覧車
スカデド&ケビ万/ギャグ/デ「ケビンと万太郎が普通のカップルだ、何これ。」燕「それが普通だ、ということで俺たちも…。」デ「無い!」

大丈夫、俺にとってお前は《ただの》…。
ブラペン/ほのぼの/ブ「小さい時は…。」ペ「昔の話はもう良い!」

君の魔法は理性の破壊
ケビ万/甘々/ケ「早く治してくれよ、俺が持たない。」万「襲っといて何言って…。」ケ「襲ってない。」

当たり前に
スカデド/甘/燕「俺が着いててやるからな。」デ「ハイハイ。」



[1件〜10件/全18件]
次の10件→

[戻る]
[TOPへ]





カスタマイズ


©フォレストページ