Novel1

□大嫌い!
1ページ/6ページ



「ノミ蟲なんか大嫌いだ」


静雄は、馬鹿にしたように鼻で笑う。
臨也は、ナイフを薙ぎながら、目の前で看板を持って対抗してくる静雄に言った。

「残念だけど、俺もシズちゃんは大嫌いだよ」


ん、
と、臨也は記憶の片隅に「大嫌い」という言葉を見つけた。




次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ