REBORN!-short-A

□並中へLet's GO!
1ページ/2ページ





雅「雑談会始まるよーっ!!」

百合「わおっ!楽しくやろーね!」

雅「あったりまえ!」


▼学校について


雅「学校ときたか…」

百合「雅は普段どうやって
お過ごしですか?」

雅「そうだなー。嫌な授業はサボる。
風紀の仕事もあるから
大変なんだよねぇー」

百合「そうなんですか!
風紀委員会は大変そうですよね」

雅「大変すぎて死にそうだよ。
でも、ひばっ…恭弥といるのは
楽しいよ」

百合「ふふっ雲雀から恭弥に
変わったんですね(ニコ」

雅「まっまあなっ!!き、恭弥が
そう呼べっていうから呼んでるわけで
べっ別に恭弥の為じゃないし…!!」

百合「ふふふ…
(ツンデレ、かな?)」

雅「そ、そんなことより…!!
百合はどうなんだ!?」

百合「私ですか?うーん…
普通に授業は出ますし…」

雅「うわっさすが!」

百合「そうですか?授業に
出るなんて普通ですよ?」

雅「私は普通じゃないんだ」

百合「そ、そうでしたね…(汗)
雅が出る授業ってなんですか?」

雅「体育と音楽と家庭科と社会」

百合「…数学とか国語は…?」

雅「絶対出ない!面倒!」

百合「…(汗)あ、雅も音楽
好きなんですね!」

雅「うん!大好きだよ!」


▼音楽


百合「私も大好きなんです!!
歌うことが一番好きです(ニコ」

雅「私も歌うの好きだけど
ピアノを弾くのも好き!」

百合「ほへぇ!ピアノですか!
かっこいいですっ!」

雅「そ、そう?ありがとう…!」

百合「私は歌うのが専門ですからっ」

雅「へぇ!じゃあ…来て!」

百合「え!?ちょっ…!!」

――――――――――――――
―――――――
――――――――――

雅「はい!到着っ!」

百合「はあっ…お、音楽室?」

雅「その通りっ!
ほらっここに立って!」

百合「?う、うん…」

雅「そうだなぁ…これは、どう?」

百合「あ、知ってる!
えーと…『あなたは今
どこで何をしていますか?
この空の続く場所にいますか?』♪」

雅「わっ!うまっ」

百合「雅も上手ですよ!」

雅「ありがとうっ」


▼廊下での出来事


百合「ピアノとっても綺麗でした!」

雅「そ、そうかな?」

百合「はい!」

シャ「お!可愛い子猫ちゃん達ー!」

百合「!?だっ誰ですかっ!!」

雅「シ、シャマル!?」

シャ「ん?雅じゃねぇか」

百合「ぇえっと、確か…保健の
先生でしたっけ…?」

シャ「ぉお!こんなに可愛い子が
学校にいたのかっ!おじさんと
チューしない!?」

百合「ひっ!!嫌ぁっ!!」

シャ「うがっ」

雅「シャマル…(呆)」

シャ「き、強烈なビンタだった…」

百合「あっごめんないーっ!!」

雅「いいよ、謝らなくて。
ただの変態おやじだからさ」

百合「は、はあ…」





百合「そろそろお別れの時間です」

雅「最後、シャマルに会うとは
思わなかったよ…」

百合「それでは、また次回!」

雅&百合「またねーっ!」



















→あとがき
次へ

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ