REBORN!‐short‐

□自分の苦手
1ページ/2ページ





雅「第4回目来た―!!この調子でどんど
ん行っちゃお―!!」

百合「ですね♪」

雅「これって、偶数の数字がうちの管理
人が書いて、奇数の数字が百合の管理人
が書いてるんだねー」

百「気付いてみればそうですね」


▼この前のケーキについて…


雅「まじで美味しかったー!!ホントにあ
りがとう、百合」

百合「喜んでもらえて嬉しいです」

雅「今度、大量買いしないと…!!」

百合「(一体あの細い体の何処に入るん
だろう…すごいな)」

雅「???」


▼自分の弱点


百合「私は恭弥です。後、満月を見てし
まうと気分が悪くなります…」

雅「大丈夫なの??」

百合「はい」

雅「私は…特にないけど…過去の事カナ
?」


▼今回の特別ゲスト


雅「………」

百合「誰ですかね?雅??」

ゲストは!!!?

ドデドテーーーーーーーーーーーーーー
ーン!!!!!!!すごい登場!!

ディ「痛ててて…。よお!雅に百合」

百合「跳ね馬ディーノ!?」

雅「やっぱり…相変わらずへタレ師匠…


ディ「酷くねーか!妹分が師匠に向かっ
て!」

雅「本当の事だし…」

百合「ふふっ、2人とも仲がいいんです
ね」

ディ「よしっ雅の幼い頃の事を話s「も
う時間だね!by雅」って!おいっ!!」

百合「そうですね」

百&雅「次回もお楽しみに!!!」

ディ「オレが来たの意味ないしーー!!」













 →あとがき
次へ

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ