ご主人様とメイドの関係






日向「また、来てくれたんですか?」

聖「君が来るのをずっと待っていたよ」

隆哉「俺は別にお前のことなんか・・・。
ただ、日向達が・・・だから・・・」

翔「よかったら、読んでくれないか?」

時雨「俺達と君の物語を・・・」


このHPをクリックしていただき、
まことに有り難う御座います。
この作品は夢小説です。
興味のある方はご覧ください。
気に入った方は感想をくれると嬉しいです。

プロフィール
登場人物紹介
第一章
第二章

見ていただいた方、有り難う御座います。
これから、ドンドン更新していくので
暇がある方はまた、来てください。


翔「おい、もう帰るのか?」

時雨「まだいくな・・・(手を引っ張る)

隆哉「お前が居ないと楽しくねぇんだよ」

聖「俺はまた、君のことを待つよ」

日向「俺達の物語はまだ続くから」






【参加しているランキング↓】

フォレストページランキング 夢小説版


ブックマーク|教える
訪問者3767人目
最終更新日 2009/05/09




©フォレストページ