夜空の雪月華
 
 
 
咲いた花は……いずれ
風に吹かれて散るが、
それを美しいと思えば
その時間は……
 
 
 
 
とてつもなく長い夢に
なるであろう………
 
 
 
 
葉「少佐……この変な文章何すか?」
 
兵「さぁ?作者が適当に書いたみたいだから、変なんだよ……きっと♪」
 
真「……出番減らされますよ、少佐?」
 
 
 
紅「とりあえず……来てくれた人達、本当に有り難う。少佐や葉は……あんなアホだけど、気にせず楽しんでね」
 
 
兵&葉「「誰がアホだーーーー!!!!」」
 
 
 
 

更新履歴
兵部の日記
P.A.N.D.R.Aデータブック

夢幻回廊
夢幻回廊2
真理の扉

 
 
 
 
 
 
 


ブックマーク|教える
訪問者10752人目
最終更新日 2010/03/22




©フォレストページ