緋色の瞳に映る世界




今よりさらに昔、いや未来と言うべきか・・・人々がモンスターや飛竜との戦いを生業として生活していた時代だ。

人々は裕福な暮らしとは言えないまでも、平和な日常を送っていた。

しかし平穏な日々は、そう長くは続かなかった。巨龍の進攻、隕石の飛来、あらゆる災厄を連鎖的に引き起こし、彼の者は突然やってきた。

宿命の黒き翼、怒れる龍王、破壊の黒龍・ミラボレアス。

自分を、仲間を、全てを守るために人間が足掻く!

そして現在、宿命に導かれた二人が出会う。これこそが、新たな戦いの日々の幕開けとも知らずに・・・。

王道?
だから小説は面白い!!

ことら執筆のMH小説
ここに解禁!!!


表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ