俺達の絆

□11日目
1ページ/4ページ

昨日の夜。俺ん家に一人増えました。


A「ねぇ。ずっと思ってたけどリーダーなんでずっと俺ん家いんの?」

O「ん?相葉ちゃん寂しいかなって思ったから。
1人だとつまんないじゃん?
あと、仕事ないし」

A「うん、ありがとリーダー」

N「ちょっと、お二人さん。昨日帰ってきてすぐ寝てわかんなかったんですが、そこの非現実的なものはなんですか?」


ニノは目の前にいる彼女を指した。


『神様に仕える妖精ミントだよ』


…それから、今までのことをすべてニノに説明した。

A「…ってことだけど…」

N「バッカじゃないですか?
なんで、目に見えない人のせいでこんなことになってんですか?
ってか、俺は目に見えるものしか信じません」


ホントは信じたくないよ。
でも…[嵐]がいないのは現実なんだよ。





.
次へ

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ