shooting star




出会いとはじまり


:出会いは突然に
:名前呼びは意外と勇気がいる
:星空と過去
:波乱の幕開け
:望遠鏡は必需品
:攘夷浪士の中で最も過激で最も危険な男
:涙もろいのは性分です
:非常識な男が集う、真選組
:覗きは犯罪です
10:刀を持ちたい理由
11:稽古とゴリナと生きがいと
12:"屯所"と書いて"家"と読む。"真選組"と書いて"家族"と読む。



日常篇


5月:青空の下で
6月:梅雨日の初稽古
7月:七夕の日の願い事
8月:花火は時に凶器になる
 *:怪談話大会
9月:映画を見に行こう
 *:本日、9月20日、快晴の空の下
10月:いつか、きっと
  *:適度ないたずらを
11月:季節にも個性がある
12月:偽サンタも苦労している
  *:気付いたら年明けてた、なんて事もある
1月:お年玉を貰うのは子供の義務
2月:男がそわそわする日
3月:雛人形の顔って何か怖いよね
 *:ラスボスはやっぱり強敵
4月:エイプリルフールだからといって、嘘をつかなければならないわけじゃない。
 *:場所取りって結構大変なんです




[←前][次→]

[TOPへ]
[カスタマイズ]




©フォレストページ