アンコ詰め合わせ

□恐怖はすぐ側に。3
1ページ/5ページ

『バタ子さんっ!!しっかり!!』

『ぁ……あなた達…私が呼んだ悪役と変態共?
妙な仮面をつけて滑稽ね。

『命の恩人に対する第一声がそれか』

『てめぇも全く同じモン付けてんだがなぁ?』

ハラワタが煮えくり返りそうなほど不機嫌になるも、相手は超最強にデンジャラスなバタ子。怒るに怒れない。


『アラホント。よく見たらガスマスクじゃない。どうりでダサいと思ったわ。』


小馬鹿にするようなため息をしながら体を起こすバタ子。

『……〜〜っっ!!!!!!』

『バイキンマン抑えろっ
自作の救命装置のセンスを馬鹿にされて頭にくるのはわかるっっ
しかし耐えるんだっっ』


バタ子の耳に入らない小声でバイキンマンをなだめるカレーパンマン。
次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ