アンパンセット

□アンパンマン其の二
1ページ/5ページ

『あ〜肩こるのぉ〜』

疲労の色うかぶジャムのその手元には人型のパン生地がある。

『いや…でもこれが出来上がれば……美男子が……vV』

『美男子ですってぇぇ!!!!!!????』

『てめぇのじゃねぇ、儂のじゃあぁぁぁ!!!!!』

【ゴシャァァッ】

何の前触れもなく現れたバタ子をスクリューパンチで軽くあしらうジャム。

『ったく、ホコリが入ったらどうするんじゃ…ブツブツ…』

バタ子は白目をむいて倒れている。

―――――ところ変わって


『くっくっくっ』

『カビカビルンルン♪カビルンルン♪』

『しっしっ!!この中にカビが入ったらどうする。儂はやんちゃで可愛い儂好みの女の子を作るのだから…』

そう言って鼻血をたらすバイキン仙人。
手元には大きなツボが煮えたぎっている。

『ふふふ……この娘ができたらあんな事やこん事を…って
塩と砂糖まちがえたぁぁぁぁ!!!!!!

―――――パン工場

『フフフ……あと五分で出来上がる…!!フフフ…』
次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ