浮雲
整理番号1351

此処は管理人:奈月 雨による詩サイトです。

嫌悪感を持たれる方
パクリに来た方
荒らしの方
・管理人が嫌い
な方は申し訳ありませんがブラウザバックにてお帰りください。


いわゆる自己満足サイトです。管理人はズボラな性格の為更新が大幅に遅れる恐れがあります。

何もないところですが暇つぶし程度にどうぞ。
一日一up目標に。


◇おいら◇
◆ぶろぐ◆
◇詩◇
◆掲示板◆
◇めるぼ◇

↑三種類


ランキングしてみました。
詩スル者タチPoetic迭ank
流星ドロップ文系Navi
文系Language



いずれ脆く崩れ去る万物
逆らえぬ盛者必衰

この浮き世
全ては無常

死に向かい生きる
死ぬからこそ我々は生きる
不様に生にしがみ付くのを笑いはしない


永遠の光等無し
終わらぬ闇も又、無し
闇は一層光を輝かせる


朝露の如き一生で何を為す?

或る者は徳を積み功を遂げ
また或る者は金の猛者と成る

或る者は誰も愛せないと嘆き

また或る者は人を殺め財を盗む

惨めでつまらぬ一生だと恥じる人々

焼かれ残った灰に優劣があるものか


咲かずに枯れた花の一生でさえ尊いもの

矢の如く過ぎ去る日々を宝だと思え

色即是空
全ては無常

この世が終わるが早いか
我が身が滅びるが先か


森羅万象抱え込み
廻りゆくうつつよ


ブックマーク|教える




©フォレストページ