君への手紙。掲示板

 “君への手紙”を誰かに書いてみてください。

[書込]

05/26(Sun) 17:44
ぱぱへ
わたし

パパがなくなってから3年。
おばあちゃんがなくなってから2ヶ月とちょっと。
こんなアニメみたいなことが起きるなんて思ってなかったで
手紙、ノートに書いてたんやね。
お金ももう無いのにおばあちゃんに会いに行って、このノート渡したんだと思うと本当…感動モノやな。
なんで自分より年老いてるおばあちゃんに?
もう自分が長くないって悟ってたんかな。
いつだかは知らないけど、死ぬ一週間前頃、電話かけてきてくれたね
正直何話したかなんて覚えてないけど
冷たくしてしまってた。
ままがいない時こっそり電話できて本当はたのしかったよ
今も友達の前じゃクソ親父なんて言っちゃうけど、ほんとは大好きです。
ぱぱがぱぱでよかった
死んだら2人に会えるとか考えてた時あったけどそうじゃないね
頑張って生きます。おばあちゃんの分もパパの分も、数年後に気持ち届いたよ、私もあいたかったけど、
もう少し、あと数十年まっててください。会えるよきっと
大好きです、本当にだいすき、優しい人だったね。
ありがとう、これからもがんばるね。

PC
[削除]

01/19(Sat) 07:45
n先輩へ
名無し

いままで出会ってから先輩に恋してました。告白しましただけど先輩は濁らせましたよね?…まぁ、分かってました先輩と私は釣り合わないって。だけど最期だけはちゃんとサヨナラしたかった。恥ずかしがらずに言いたかった。本当に馬鹿ですよね、先輩が居てくれたから今の私がいる。本当に大好きだったんです。貴女の全てが。あんなに人を好きになったことがなくて…だからこそ辛い。でも、先輩が幸せになるなら私も幸せなんです。たとえ先輩の幸せが私でなくても。ちゃんと受験受かって幸せな人生歩んでくださいね?もう、貴女に合わせる顔がありません。でもいつまでも大好きです。

ありがとうございます さようなら

PC
[削除]

06/15(Fri) 05:31
まほ

それでも大切な君へ

君と出会ってから6年間、色々なことがありました。
たくさん傷つけて、たくさん傷つけられて
それでも好きで、忘れられなくて。

痛くて痛くて、
もう人を好きになることはできないと思っていました。

でも、ある人と出会って、私の6年の長い呪いは解けたようです。
久しぶりに、本当に久しぶりに
心から愛しいと思える人に出会えました。
その人は遠くに居て、この先想いが通じるかどうかもわかりません。
それでも私は過去に囚われていた頃よりもずっとずっと幸せです。

やっと前に進めました。
私はあなたと過ごした幸せも、苦しみも、あなたから得た教訓も
全部抱えて前に進みます。
決して忘れたりはしません。
そして今度こそ幸せになります。

だからどうかあなたも過去に囚われないでください。
人を好きになることを怖がらないでください。
私のことは忘れてもいいから、
どうか自分の幸せなみちを歩いてください。

たとえ恋人じゃなくなっても、あなたが私の大切な人なのは変わりません。
幸せな時間は確かにありました。私の青春は貴方でした。

生まれてくれてありがとう。
生き残ってくれてありがとう。
出会ってくれてありがとう。

どうかあなたも幸せに。

PC
[削除]

02/18(Thu) 16:41
あなたへ
I

あなたが大好き。
多分今まで出逢ってきた人の誰よりも。
こんな気持ちは初めてなんだ。
こんなに涙もろくなんてなかった。
誰かを思い出してはにかむことなんてなかった。
本当は心の中で、あなたの言葉を待っていた。
それが私の終わり。そう思っていた。
運命さえ感じていたんだよ。
でも違ったんだね。
二人の終わりは私のもう一つの終わり。
まさかこんな結末になるなんて・・・。
もう二度とあなたには逢えないんだね。
でも私はいつまでもあなたをきっと思い出して
涙を流してはにかむんだろう。
最愛の人、幸せになってね。
だからあなたも少しは私の幸せを願っていて。
そしたらなんだか願いが叶う様な気がするから。
小さな小さな星屑のような願いでも。

PC
[削除]

11/08(Sun) 01:13
常套句
hajimari


お兄ちゃんは優しくて、思ったとおりのひとやと思った。
好みや性格も似てて、わたしになにを言って欲しいか、わたしが何を言ってもらうと嬉しいか、互いにわかるような感覚があった。ずっと良い関係でいたかったから絶対守らないといけなかったのに。それを踏み越えたから絶対戻れなくなりました。頑張ってみたけど無理だとわかったから引っ越しを決意しました。
慰め、甘えるくらいなら大丈夫だったんだよ。大事なもの何も壊す気ないからって言ったよね。
でも権限がないのにわたしの気持ちを本気にまで向けさせたことが、どれほど私の感情を傷つけ、残酷なことだったかわかってないね。嬉しいことが増すのと同時に辛さが増した。わたしにとって今なら兄と妹に引き返せるってラインを伝えたのに、それ以上引き延ばしてしまったから戻れなくなった。
泣く泣く必死で離れて、あれは麻痺しただけって思いこんで、姉さんにも謝り、兄をかばい、なかったことにして前を向きつつあったのに、繰り返し自分勝手に行動しつづけて、それがさらに私を苦しめた。切なさも強くなってどんどん抵抗しにくくなるし、さらに強い力が必要になった。
実家に帰っても理由を父にも話せず、みんなを心配させたくなくて集まりを休めず、たえず感じる罪悪感と自分の感情と闘い、好きやけど兄を立て直さないといけないという思い、過ちを繰り返すうちにクールさを保てなくなってきた姉さんにヒヤヒヤし、子どもたちにはいつも通りしなくちゃと演じ…、全てが自分の頭でぐちゃぐちゃに渦巻いて、どうしたらいいのって狂いそうな中、自分の気持ちを押し殺して進んできました。
自分に残った感触や切ない思い出を打ち消すのは大変やった、それと同時に振り回された、辛いだけやったって憎しみの気持ちが湧いた。わたしには兄しかいなかったのに、兄には帰る場所間があり、結局2番手でしかない変わらない現実、嬉しいのに悔しくて苦しくて辛かったよ。兄が家族に戻り、さらに絆を深めていこうとする様子を目にしだしたとき、これで良かった…これを望んで頑張ったんじゃないかと思う反面、やるせなくて、裂けてちぎれるんじゃないかと思うくらい心臓が痛くて倒れそうになった。もぉこれ以上いたら自分が傷つくか兄を傷つけるかしかないってとこまできちゃった。
ごめんね、だいぶわたしも傷つけた。
何でも話せる一番の親友と好きなひと、良心、大好きな仲間、家、大事なもの全てをうしなったよ。残ったのは複雑な感情と記憶だけ。これからもわたしは一人で、兄以上の人が現れるまで、兄を目にしないところで、色んな失ったもの全てに耐えるしかない。
せめて大好きな仲間だけでも残したかったな。
どうでもいいひとになれば同じ場所にとどまれたんだって。
でも今までずっと3年半一緒にいた思い出があるのに、どうでもいいひとになんかできっこなかった。
憎みたいのに憎みきれなくてそれがまた苦しい。
鴨川も哲学の道もいつか忘れられるかな。
どうでもいいひとになれるまで離れます。
今までありがとう。またね。


HP
PC
[削除]

09/30(Tue) 02:06
もも

あなたには感謝の気持ちでいっぱいです。
いつも見ててくれてたくさん助けてくれた。
私が酔って抱きついても嫌な顔一つせずに優しくしてくれた。家まで送ってくれた。
本当は私あなたのこと、好きだったんだ。
恋愛感情ないとか嘘だよ。これ以上一緒にいたら傷つくし、お互いのためにもこうするべきなんだっておもった。本当は好きだったよ。
本当にひどいこと言ってごめんなさい。
気持ちに答えられなくてごめんなさい。
できることならもう一度会話がしたいよ
一度でいいからもう一度関わりたいよ
いけないことでも一言でいいから話したい

PC
[削除]

04/05(Sat) 22:19
ずっと
あね

貴方のことを知ってから、ずっと太陽のような笑顔をみて励まされています。遠い手の届かない存在だとしても、私の言葉が少しでも貴方の目に入ることがとても嬉しいんです。私の憧れの人です。

これから先、ずっと応援してます。

PC
[削除]

12/04(Wed) 22:00
過去の私へ
あやっさん

最近どう?こんなこというのも変だよね
14歳の私はね、いろんなことを経験してきたんだ
いじめ、自傷、落胆
でもね、それのおかげで一歩一歩成長できてるかなぁって
おもうんだ
いまの君はきっと、5年生のわたしかなぁー
君はその2年後、残酷な現実と出会うよ
とても苦しいよ。
でも3年後のわたしはね、楽しいよ。
新しい友達ができて、親友が親友らしくなって。
でも、まだ悩みが尽きないんだ
まだ孤独なこと、男子に嫌われること、
女子のあるグループが信じられないこと。

私はね、わからないんだ、まだ。
現実と空想が。
今話していることがきれいごとなのか、本音なのかさえも
きっとまた壊れることが怖いんだ。

でも、1つ違うことはね
自分には味方がいっぱいいる、って気がついたことなんだ。
それとね、学校が楽しいんだ。
みんなと話したり、遊びに行ったりするのがすごい楽しいよ

だから、がんばれ

PC
[削除]

07/20(Sat) 22:20
未来の私へ 過去の私へ
まっちゃん

拝啓この手紙読んでいるあなたはどこで何をしているのだろう
十五の僕には誰にも話せない悩みの種があるのです
未来の自分にあてて書く手紙ならきっと素直に打ち明けられるだろう
今負けそうで泣そうで消えてしまいそうな僕は、誰の言葉を信じ歩けばいいの?1つしかないこの胸が何度もバラバラにわれて苦しい中で今を生きている。今を生きている

拝啓ありがとう十五のあなたに伝えたいことがあるのです。
自分とは何でどこへ向かうべきか問い続ければ見えてくる
荒れた青春の海は厳しいけれど明日の岸辺へと夢の船よ進め
今負けないで泣かないで消えてしまいそうなときは自分の声を信じ歩けばいいの
大人の僕も傷ついて眠れない夜はあるけど、苦くて甘い今を生きている

人生のすべてに意味があるから、恐れずにあなたの夢を育てて
キープオンビリービング
今負けそうで泣そうで消えてしまいそうな僕は誰の言葉を信じ歩けばいいの?
あぁ負けないで泣かないで消えてしまいそうな時は、自分の声を信じ歩けばいいの
いつの時代も悲しみを避けては通れないけれど笑顔を見せて今を生きてゆこう
今を生きてゆこう

拝啓この手紙読んでいるあなたが幸せなことを願います

拝啓この手紙読んでいるあなたが笑顔で、そして生きる意味に気づいていることを願います

PC
[削除]

12/27(Thu) 23:09
大好きな彼氏へ
柄縁未遊

たぁくん、ごめんね
ぁたし、素直になるのが苦手で
顔が赤くなっちゃうのが恥ずかしくて…

でもね、そんなみゅうに優しくしてくれてありがとね
たぁくんはね、ちょっぴりおバカちゃんだけど
みゅうのこと想ってくれてるし
ぁたしはたぁくんと付き合ってほんとによかったょ

たぁくんとみゅうがまだ友達だったときにたぁくんが前の彼女とわかれたとき…覚えてるかな?
みゅうに一番最初にめぇるくれて…
「あの人と別れた。」って。
なんで?って聞いたら
「冷めちゃった。」
その時わみゅう、そっかぁ…って思ったけど
たぁくんがその3週間あとに告ってきて
ちょっと心配だったんだょ?
「みゅうと付き合っても冷めちゃうのかなぁ…」
って。
でもね、あたしたぁくんの事信じたの
ほんとわね、告られたときはまだ友達としてしかみたなかったょ
たぁくんが優しいのは知ってたし、
みゅうにはたぁくんしかないってそのときすごく思ったから。

いまわたぁくんと付き合って本当によかったなぁって思うょ
続くかな・・って思ってたのにもう7ヶ月経って
ますます好きになっちゃうし
勉強しなきゃいけないのにもぅたぁくんのことしか考えられないょ
みゅうね、たぁくんが大好きなの。
たぁくんと一緒にいたいの。
ずーっと、ずーっと。

だからこれからもよろしくね

たぁくんありがと
・・・大好きっ

PC
[削除]

[次へ][TOPへ]
[書込]
[カスタマイズ]



©フォレストページ